講座について


講座一覧

講座詳細

【渋谷・特別講座】 フォトエッセイを作ってみよう

  1. 講座の概要
  2.  フォトエッセイとは、文章の代わりに写真を使ってストーリーを物語るものです。単発のスナップ写真と違い、複数の写真を組み合わせて一つの物語(=エッセイ)を構成します。テーマは何でもかまいません。自分や家族の物語でもいいし、身近な地域のできごとや関心のある社会問題を取り上げてもいいでしょう。写真に興味のある方、人や地域、社会とより深く関わるためのツールとして、カメラを使ってみませんか?

    第1回・フォトエッセイとはどんなものかの説明
      ・参考になる作品を鑑賞
      ・テーマ選びのヒントを助言
    第2回 ・各自が選んだテーマと写真を発表。どのように進めていくかの助言。
    第3回 ・各自が撮影してきたものをみんなで見る。
        ・どのように進めるか助言。
    第4回 ・各自が撮影してきたものをみんなで見る。
        ・フォトエッセイのまとめ方についての助言。
    第5回 ・完成したフォトエッセイの発表。感想をシェアし合う。


    実践女子大学 渋谷キャンパス アクセスマップ
    ※渋谷駅南改札より徒歩約12分



    ※スペースがございませんのでお車・自転車でのお越しはご遠慮ください。


写真1 写真2 写真3
  1. この講座について
  2. 講座コード: 17200A
    曜日・時間: 金曜日  15:00~16:30
    日程: 12/22・1/19・2/9・2/23・3/9
    回数: 5回
    テキスト: 『さよなら エルマおばあさん』(小学館)1,404円(別途)
    定員: 15名(最少開講人数:10名)
    受講料: 10,800 円
    注意事項: 2回目以降は各自が撮影した写真10点〜15点をプリントしてご持参いただきます。
  1. 講師紹介
  2. 講師名
    大塚 敦子
    (おおつか あつこ)
    ジャーナリスト、写真家、ノンフィクション作家
    講師写真
    プロフィール
    上智大学文学部英文学科卒業。商社勤務の後、フォトジャーナリズムの世界に入る。パレスチナの民衆蜂起・天安門事件・湾岸戦争などの国際紛争報道の後、死と向きあう人々の生き様、自然や動物との絆を活かして人や社会を再生する試みを取材・執筆している。講談社出版文化賞絵本賞、小学館児童出版文化賞受賞。青少年読書感想文全国コンクール小学校高学年の部、高校生の部の課題図書に選出。著書多数。ホームページ www.atsukophoto.com

   テキスト購入:   

文字サイズの変更 小 中 大

ID(メールアドレス):

パスワード:

パスワードを保存する


  1. 会員登録
  2. 申し込む講座を見る
  1. 資料請求
  2. 講座一覧
  3. 時間割
  1. 実践女子大学
  2. キャリアセンター
  3. 実践女子大学図書館
  4. 日野市役所

実践女子大学生涯学習センター

〒191-8510
東京都日野市大坂上4-1-1
電話:042-589-1212
FAX:042-589-1211

受付時間
 月曜 ~ 土曜 10:00 ~ 17:00
  ※ 日曜・祝日 休館



※ 駐車場はありません。
   公共交通機関をご利用ください。
※ 自転車は駐輪場に停めてください。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

お客様の重要な情報をお預かりするWEBサイトでは、情報を
送受信の際に暗号化しており、アクセスしているWEBサイトが
実践女子大学生涯学習センターのWEBサイトであることを
証明するために、SSL証明書を取得しています。