講座について


講座一覧

講座詳細

【渋谷・生活・健康】食物の三つの機能

  1. 講座の概要
  2.  1980年代から、日本で食品には3つの機能があるという学説が提唱されるようになりました。一番目は栄養です。人間は、その生存のために食物を摂取します。最も重要な機能で一次機能としました。栄養だけあってもおいしさが無ければ食物とはなりません。薬ではないのです。そこでおいしさを二次機能としました。さらに、食物には、栄養を超えて身体の機能を整える働きがあるということが、様々な知見から明らかになりました。これが三次機能です。この考えは、特定保健用食品、さらに機能性表示食品へと結び着いています。

    第1回 一次機能   五大栄養素(たん白質、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラル)の概要と、必要量(食事摂取基準)の決め方。

    第2回 二次機能  味、香り、食感の基本。どうして味を感じるのか。味覚物質、香り物質の本体。食感の測り方と新製品開発への応用。

    第3回 三次機能  三次機能発見のきっかけは。栄養とどう違うのか。制度化された機能性表示食品とその問題点。

    実践女子大学 渋谷キャンパス アクセスマップ
    ※渋谷駅南改札より徒歩約12分



    ※スペースがございませんのでお車・自転車でのお越しはご遠慮ください。


写真1 写真2
  1. この講座について
  2. 講座コード: 1280129
    曜日・時間: 木曜日  10:30~12:00
    日程: 1/24・2/7・2/21
    回数: 3回
    テキスト: プリント
    定員: 22名(最少開講人数:15名)
    受講料: 4,860 円
  1. 講師紹介
  2. 講師名
    田島 眞
    (たじま まこと)
    実践女子大学名誉教授
    講師写真
    プロフィール
    東京大学大学院修了後、農林水産省食品総合研究所勤務。その後、実践女子大学・実践女子大学短期大学部学長となる。専門は食品学。食べ物に関する多くの著書がある。近著は『食品・栄養にまつわるホントとウソのQ&A』(カザン)。前消費者庁消費者委員会委員。
    現在、日本食育学会会長、食品分析学会副会長、フードスペシャリスト協会副会長、IUFoST-Japan参与、他

     

文字サイズの変更 小 中 大

ID(メールアドレス):

パスワード:

パスワードを保存する


  1. 会員登録
  2. 申し込む講座を見る
  1. 資料請求
  2. 講座一覧
  3. 時間割
  1. 実践女子大学
  2. キャリアセンター
  3. 実践女子大学図書館
  4. 日野市役所

実践女子大学生涯学習センター

〒191-8510
東京都日野市大坂上4-1-1
電話:042-589-1212
FAX:042-589-1211

受付時間
 月曜 ~ 土曜 10:00 ~ 17:00
  ※ 日曜・祝日 休館



※ 駐車場はありません。
   公共交通機関をご利用ください。
※ 自転車は駐輪場に停めてください。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

お客様の重要な情報をお預かりするWEBサイトでは、情報を
送受信の際に暗号化しており、アクセスしているWEBサイトが
実践女子大学生涯学習センターのWEBサイトであることを
証明するために、SSL証明書を取得しています。